読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

♡さっちゃんの自由帳♡

ふりーだむ!!

麩!!

日常

地下鉄を待ってたらおじさんが

ポケットから「麩いる??」ってスッと

麩と思われる物体を差し出してきて

 

「え、一体なぜそのポケットから麩が??

買ったのか、もらったのか。。。え??」

 

って若干恐怖におびえながら

「いや、大丈夫です」って断ったんだけど

しっかりがっちり渡されてしまって

そして、麩の正体はまさかのコレだった

 

f:id:sachingle:20161119220653j:image

 

う"ぉーーーい、おじさんっ!!!!

 f:id:sachingle:20161119221251j:image

*別に一言物は申しませんよ( ̄∇ ̄)

 

きっとおじさんは日頃うまい棒のことを

親しみをこめて「麩」と呼んでいるのだろう

 

「池のコイじゃないぞって、なぁ!!笑」

「え、いや、コレお菓子ですよ」

「分かっとるよ( ´∀`)笑」

 

なんてやりとりがあったんだけど渾身の

ボケに応えてあげられなくてゴメンおじさん

 

中に入ったチラシを見てすぐ理解した

上の場外舟券売り場でもらったやつだから

そんなボケをかましてきたのかー!!

 

瞬時に状況を把握して「場外だから麩あげても

画面に跳ね返されるだけですわねー!!」

なんて返せるスキルがあればよかったんだけど

 

まだまだ修行が足りませんわー(´;ω;`)

 

武士が寝てる間に敵が襲ってきたときに

対処できるようにと刀を枕元に置いて眠って

いたように、いつどこでボケをかませられても

対処できる、そんな人間に私はなりたい(*´-`)

 

でも寝てる間に敵に襲われる確率が極めて

低い平和な現代に生きてる私には、起きてる

間の対処だけで精一杯だろうなぁ(T_T)

 

寝てるときにボケをかませられてもかなり

高い確率で無視か、もし奇跡的に返せた

としてもわけの分からない寝言だけだろう

から、一体どっちがボケているのか、

ボケてるのはわしやぞ!!とボケてくれてる

人に対して混乱を与えかねなくなってしまう

 

そんな人間に私はなりたくは。。。

いやなってもいい、それはそれでハイレベル

いにしえの武士だったら拍子抜けして

本来の目的を忘れて帰ってくかもしれない

 

いやー、おじさん、あなたが差し出してくれた

麩によって軽く人生観語っちゃってますけど私

ものすごい影響力ありますよあなた!!

 

今日のおじさんとの出来事を教訓にして

私はこれから精進していきたいと思います

ありがとう麩のおじさんっっ(*'▽'*)!!